新型セレナの値引き相場

79c06320de5d1a999862038b1bdf025b_s_rsz.jpg

現在、新型セレナの値引き相場は、 もちろん地域差や購入時期などにも拠りますが、
15万円前後で推移しているようです。

その相場より少し上ぐらいを目指して値引き交渉を開始する訳ですが、
新型セレナは超人気車種なので車両値引きには限界があります。

ですから愛車を出来るだけ高く処分することにも注目し、
車両値引きと高額査定の2本立てで総支払額の最小化を目指すことが重要ですね。

下取りはやはり不利

値引き交渉が進むと、 「新型セレナの車両値引きは15万円が限界なので、下取りの方で調整します。」 と言われるかもしれません。

これ、要注意です!

「提示された値引きはネットで調べた相場ぐらいだ。さらに下取りに上乗せしてくれるなら、これで契約してよさそうだ。」
間違ってもこのように考えてはいけません。相手は優秀な営業マンです。

値引き相場はネットで調べられても、素人には愛車の下取り相場はわかりません。
実際は100万円が相場なのに、最初に70万円で提示しておいて、後から「上乗せします」と80万円で最終提示。私たちに10万円得したと思わせつつ、自分は20万円も余分な利益を出しているかもしれません。

もし新型セレナの車両値引き提示が20万円だったら、車両値引きと高額査定の2本立てでお得に新型セレナを購入するつもりが、逆に全く値引きなしの買い物になってしまうかも・・・。

買取店に単に持ち込むだけではダメ!

kaitoriten.PNG

 最近は下取りより買取がお得だとメディアでも宣伝していますよね。では下取りはやめて、
 自宅近くの買取店に行って査定してもらえばよいのでしょうか?

 たぶん、高い確率で下取りよりは高い査定額を提示してくれるでしょう。

 でも、よくお考えください。

 買取店も商売ですから、結局は実際の相場より低い提示をされて、
 ディーラー下取りのケースと同じことになっているかもしれません。

新型セレナをお得に購入するには

serena.PNG

下取りや1店だけの買取店での問題は2つに絞られるようです。
1つは中古車の相場がわからないこと。もう1つは1社にしか査定額を聞いていないことです。
相場感のない素人が、車のプロ1人だけに聞けば、当然相場より低い査定提示になります。

でも大丈夫。この2つの問題を解決し、査定額をアップさせる方法があります。
もちろん何軒もの買取店をしらみつぶしに回るなんて言いません。

​しようとしても、買取店に「今、ここで決めてくれるならこの値段で」と、
他店に回ることを阻止されるだけです。

その方法とは、複数の買取店に一括で見積もり依頼ができる無料サイトの利用です。 つまり競りに持ち込んで査定額を吊り上げるのです。 これなら、費用も、手間も、時間もかけずに愛車を高く売ることができます。

どんなサイトがあるの?

競りに持ち込むわけですから、多くの業者と提携していて、かつ多くの見積もりが取れるサイトの方が有利ですよね。

そこで有力3サイトを、提携数と見積もり数を掛けたポイントを基準にしたランキングでご紹介します。
独自の特色もありますので参考になさってください。

1位 ズバット車買取比較

 

ズバット車買取比較の公式サイトはこちら >>

提携査定業者が数211社で、見積もり取得が最大10社なので2110ポイント。

(インプレッション)
■ 利用者の7割の方が5万円以上の査定差額を体験しているそうです。提携数、見積もり数ともに多く、幅広く見積もりが取れるので、高額査定が出やすいかも。
■ 情報入力後、すぐに買取概算相場がわかるとか、充実したカスタマーサポートなど、初心者ユーザーにも優しそうです。

ズバット車買取比較の公式サイトはこちら >>

2位 カービュー

 

カービューの公式サイトはこちら >>

提携査定業者数が212社で、見積もり取得が最大8社なので1696ポイント。

(インプレッション)
■ 日本最大級の自動車専門サイト「カービュー」の運営だから、車に関する情報量は多そうですね。しかもヤフーの完全子会社だから安心感があります。
■ 累計利用者数400万人超えは、実績として圧倒的で、老舗の貫禄を感じます。

カービューの公式サイトはこちら >>

3位 かんたん車査定ガイド

 

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら >>

提携査定業者数が47社で、見積もり取得が最大10社なので470ポイント。

(インプレッション)
■ 提携業者が他より少ないのが気になりますが、これはJADRI加盟の優良業者だけを厳選しているからだそうです。これは一長一短あるように思います。
■ 運営会社は他の中古車見積もりサイトも展開しているそうなので、この業界での専門性は高そうです。

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら >>

 

車両値引きと買取査定額アップでプロパイロットを

セレナには色々な新しい装備が付いていますが、この大人気をけん引しているのはやはりプロパイロットですので、ぜひ付けたい装備です。
プロパイロットエディションにした場合の価格差は次のようになっています。
(残念ながら、S、X、Gにはプロパイロットエディションは設定されていません。)

2WD
ハイウェイスター 2,678,400 → 2,916,000 237,600アップ
ハイウェイスターG 3,011,040 → 3,187,080 176,040アップ
ライダー 2,949,480 → 3,095,280 145,800アップ
ライダーオーテック特別仕様 3,480,840 → 3,616,920 136,080アップ

4WD
ハイウェイスター 2,965,680 → 3,176,280 210,600アップ
ライダー 3,182,760 → 3,328,560 145,800アップ
ライダーオーテック特別仕様 3,714,120 → 3,850,200 136,080アップ

一括見積もり依頼のサイトを利用すれば、思わぬ業者から予想外の高額査定が出ることも珍しくないそうです。
一番差が大きいのが2WDのハイウェイスターですが、このぐらいの差であれば、査定アップ分でカバーできてしまう可能性もあります。

​≫ ズバット車買取比較
 

© 2016 新型セレナをお得に購入する方法 rss